QBOOKSトップ

第138回詩人バトル

エントリ作品作者文字数
1はなもとあお21
2消える石川順一90
3コインロッカーウォッチング待子あかね184
4解答Tsu-Yo193




 


 ■バトル結果発表
 ※投票受付は終了しました。



詩人バトル読書会
詩人バトルの感想・批評用掲示板。投票の参考にもどうぞ。
※QBOOKSのコンテンツではありません。



掲載ミス、送信時の文字化けなどございましたらご連絡ください。
その他のバトル開始後の訂正・修正は受け付けません。
あなたが選ぶチャンピオン。お気に入りの1作品に感想票をプレゼントしましょう。

それぞれの作品の最後にある「感想箱へ」ボタンを押すと、
その作品への投票ページに進みます (Java-script機能使用) 。
ブラウザの種類や設定によっては、ボタンがお使いになれません。
その場合はこちらから投票ください
感想箱




エントリ1      はなもとあお


やがて時が過ぎて



すべてが



思い出に変わるまで









エントリ2  消える    石川順一


抜かれた
消えた
抜かれた
消えた

いや忘れた
消えた
忘れたのでは無いのではないか
消えた
忘れた

駐車場で繰り返される
宮沢の棒劇で
既に宮沢は死んだのでは無いのか
憶測をたくましくして
いざ陽光の中へ





エントリ3  コインロッカーウォッチング    待子あかね


みつめています
わすれていません
もう一生逢わないよ
なんて 云っても
ほんとだか どうだか

みつめています
わすれていません
もう一生逢わないよ
なんて 云って
ほんとう なんですよ

コインロッカーウォッチング
あたしは ロッカーの中の腕時計
秒針 カチカチ 回ってる
いつか扉が開くまで

コインロッカーウォッチング
あたしは ロッカーの中で刻んでいる
忘れない 忘れたい ゆめのような
ものがたりを





エントリ4  解答    Tsu-Yo


目覚まし時計が
三時限目のチャイムを鳴らす
慌てふためき玄関ドアを開けると
見慣れた砂漠が広がっている

決められた席にきちんと座り
勢いよく手を挙げてみたが
指さしてくれる人はいない
さっきまで先生と呼ばれていた欠片が
きらきらときれいだ
一つひとつ砂の中から拾い上げると
指の隙間から
ぼろぼろと涙がこぼれていった

ようやく答えが分かったというのに
それが正しいのか間違っているのか
もう誰も教えてはくれないのだ