第25回中高生1000字小説バトル結果

第25回中高生1000字小説バトルチャンピオンは、
神風夜月さん作『呪うというコト。』と
田中田郎さん作『何が欲しい』 の2作品に決定しました。
神風夜月さん、田中田郎さん、おめでとうございます。

感想票をお寄せいただいた読者の皆様、ありがとうございました。
なお本年から作者投票を著しく怠るとバトルに出られなくなることがあります。注意しましょう


INDEX
エントリ作者題名得票数
1Kait 入り口 
2蒼月堂 桜 
3華月 Dearest 
4麻葉 放課後 
5関口葉月 愛しき日々 
6神風夜月 呪うというコト。 
7詩音 夢のナビゲーター 
8しゃちめばる 幸せなカタストロフィー 
9田中田郎 何が欲しい 
10Louis14 いきるいみ。 
11でりら 貴方はモー娘。派? ZONE派? 
 推選作品なし票 


感想票
敬称略
推選作品「何が欲しい」田中田郎
感想/ああ、なるほど…と。
何か妙に納得させられました。
深いところを浮き彫りにしたような感じでした。
面白かった。
次にも期待してます。
>『入り口』も面白かったのですが、
 句読点がちょっと。効果にしてもつけすぎだし読みづらくて。
>『幸せなカタストロフィー』も。
 文章が上手な人だと思いました。もっと読みたいです。
推選作品「何が欲しい」田中田郎
感想/何となく中高生の作品は狂詩的なものが多めだけど、『何が欲しい』はその中に切ない哀愁のようなものがあって好きでした。ちっぽけな正義や良心というのは、なかなか役に立たないものだなぁ、と思いました。
推選作品「呪うというコト。」神風夜月
感想/スパイスが効いていて展開のリズムが気持ち良かったです。ただ、もう一ひねりして強いメッセージが欲しいです。

推選作品「呪うというコト。」神風夜月
感想/初めて感想票を出しますが、全作品を読んで、神風夜月さんの作品が気に入りました。
主人公が、失恋して、相手を呪うというのは、ありきたり(ごめんなさい!)だと、思いましたが、最後で主人公は死んでいて、相手を殺せたことに、満足感を得ているように書いてあるところは、すごいと思いました。
正直、ゾクゾクして、怖かったです。
作品を読んで良かったです。
推選作品「いきるいみ。」Louis14
感想/すごい技量です。
自分とは月とスッポン(笑)
他のに比べて断然分かりやすく、内容が濃いです。
文句なしで、この作品を推したいと思います。
推選作品「放課後」麻葉 
感想/学校を去っていってしまう主人公。物悲しいけれど、推選作品「ありがとうございました!」と言うシーンがさわやかで、こちらの気分も落ち込まずに読めました。一票入れさせていただきます。
推選作品「なし」なし
感想/今回、じっくり読み考えたのですが推選作品「これっ」とくるものがなかったです。
と言うわけで、該当作品なし。