QBOOKS top

第55回中高生1000字バトル結果

おめでとうございます、あなたが栄光のチャンピオンです!

『永世慕情』香坂 理衣さん


推薦作品と感想
○推薦作:[2]永世慕情 香坂 理衣
 奇しくも幽霊モノが2作品でしたね。どちらも良くある話で、ふっと消えちゃうときたもんだ。で、私はストーリー性より雰囲気をとりたい。
 番傘、関西弁の女の幽霊、雨。いいじゃないですか。これらのもつ雰囲気を壊さないようにもう少しだけ注意できたら、完璧なんですけどね。どこがどうおかしいから幽霊に見えるのか、いまひとつわかりませんでしたが、こういうの、好きです。

▽投票者:その他の作者


○推薦作:[2]永世慕情 香坂 理衣
落ち着いた文章から趣が感じ取れました。
▽投票者:純粋読者


○推薦作:[2]永世慕情 香坂 理衣
全感想。
1 人と接すること 石井伸太郎
 ものの見方が高飛車なのが最大の原因。高飛車で概念的だからこそ、内容の薄いことを声高に言い放ってしまう。
 もっとなんか、書くべき対象を絞ってみるといいかも。

2 永世慕情 香坂 理衣
 舞台装置が細かいから、そこにおっつけるためにずいぶんと無理が出てしまっている。これも、主人公と女の心理的な距離感を考えてしまったら、とても1000字で書こうとは思えない、と考えるが。

3 向日葵 千希
 作家自身、他人にキスをしたくなるときって、どんなときよ?
 「これだけの」関係でキスまで持ち込める女子であれば、性格付けがもうちょっと変わってくるだろう。……まぁー、お手軽にキスにしちゃった、という感じがしなくもない。

 で、投票ですが、文章的な工夫が見られるのは香坂さん。よって投票。(M)
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者




○推薦作:[3]向日葵 千希
読みながら自分の作品と「傾向が被ってしまった…!!」と心配したのですが、とても暖かいお話で良かったと思います。終わり方は切なめですが、悲愴感を感じさせないところが爽やかでいいですね。季節感もありましたし。
▽投票者:このバトルへの参加作者


○推薦作:[3]向日葵 千希
あっさりと、そして余韻を残さず描いているこのストーリーは楽しく読めました。
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者





QBOOKS
◆QBOOKSに掲載の記事・写真・作品・画像等の無断転載を禁止します。
◆作品の著作権は各作者に帰属します。掲載記事に関する編集編纂はQBOOKSのQ書房が優先します。
◆リンク類は編集上予告なくはずす場合がありますのでご了承ください。