第87回体感バトル詩人部門

※今回は1作品なので、チャンピオンの選出は行いません。投票はいつもどおり受け付けます。

エントリ作品作者文字数
01青い部屋まるこ112
 
 
 ■バトル結果発表
 ※投票受付は終了しました。
掲載時に起きた問題を除き、訂正・修正はバトル終了まで基本的に受け付けません。
掲載内容に誤り等ございましたら、ご連絡ください。

QBOOKSは、どのバトルにおきましてもお送りいただきました作品に
手を加えることを避けています。明らかな誤字脱字があったとしても、
校正することなくそのまま掲載しておりますのでご了承ください。

あなたが選ぶチャンピオン。
お気に入りの1作品に感想票をプレゼントしましょう。

それぞれの作品の最後にあるボタンを押すと、その作品への投票ページに進みます (Java-script機能使用) 。
ブラウザの種類や設定によっては、ボタンがお使いになれません。その場合はこちらから投票ください → 感想箱

エントリ01  青い部屋     まるこ


炭酸の抜けたコーラと一緒に
白い腕を眺めて日が暮れる

外の夕日はきっと綺麗なのに
窓から見ることすら諦めている

痛みを和らげるという化学的な幸福を待たずして
鉛のような体は薄暗い部屋に溶け始め

誰かが早く私を思い出してくれることを願った