[QBOOKS] 参加方法 バトル会場 投稿箱 感想箱 掲示板



第33回タイマンバトル、開票開始!



○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
良い勝負ですねー。むずかしい。どちらも良いし好きです。
となると、テンションの高さかなあ。
いつもは「大好き」と連呼されちゃうと、うわーやだなあ、となるのですが、
この詩に関しては効果的ですごく気持ちよかったです。
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
 こう書くと怒られるかもしれないが(まあいいや、怒られるのは慣れ
ている)、大覚さんがどっくちゃんに歩み寄って、ある種のオマージュをやろうとし
たのかなぁ、と読者Mは思ったのでした。
 ところが本家はそんなこととは関係なく虹を爆発させたりビルを伸ばしたりしたの
で、もう、すげえなぁどっくちゃん、と思うのでした。
 この関係は大覚さんと空人さんとのバトルでもあったような気がしますがいかがか
しらん。また怒られるかもしれないけど。(M)
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
イマジネーションがすごい。雨後のたけのこのようなビルの光景で、も
う投票する気になった。
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
説明しづらいけど、オーラが感じられて、イイと思いました。
虹と嘘っていうのの組み合わせがイイです。
▽投票者:純粋読者


○推薦作:世界の終わり 大覚アキラ
個人的な嗜好なら、ぶるぶる氏の作品も興味深い。イメージの乱立が、
独特な世界観を作っていく。しかし、やはりわかりにくさがあって、冗長でもある。
大覚氏の作品には「詩らしさ」が強く出ている。とんでもない発想だが、妙な安定感
がある。それを「世界の終わり」に位置付けてしまう潔さも感じてしまう。
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
アキラさんの作品もさすがと思わせるもので悪くなかったのですが、
この戦いはどっぐちゃんに入れたいと思います。
冒頭からこのサイケでヴァイオレンスな感じにやられました。
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
同じ神性を描いた戦い。
好みの問題だが、きらびやかなこちらに軍配。
▽投票者:その他の作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
 水墨画と、原色バリバリのCG動画の戦い。
 まあ、虹爆発させられちゃうと、入れない訳にはいかないなぁ。
 ぶるぶるさんの詩、つーか、小説もあんまし区別が付け難いのだけれど、それは多
分に映像的で、読む映画みたいなところがあり、そこに虹色をつっこまれては、こち
らとしては何しろ色と動きの洪水に弄ばれるしかない。
 正直、チューニングがずれて、受信出来ない事もあるのだけど、今回は最初の節で
がっちり掴まれた。
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:世界の終わり 大覚アキラ
美しいです。ただひたすらに美しくて悲しい。
今回投稿されたすべての詩の中で、もっとも鮮やかで冷たく、華麗でした。
僕もその絵画を見た気がします。
▽投票者:このバトルへの参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
「アップル
コンピュータ社製のパソコンってださいね」

ってところが、いかにも落下しながらしゃっべってる感じがして、震えるほど好きな

▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
前半辺りがよかったです。
▽投票者:その他の作者


○推薦作:世界の終わり 大覚アキラ
ぶるぶる氏の詩の持つ(と思われる)クラシカルなモノへの愛情と
世界へ捧げるシニカルな祈りバラバラのパーツがコラージュされて
いつしか目映い絵画が完成(時には未完成)しているような様式。
そんなものへの敬意を払いつつそのニュアンスをそこかしこに散りばめつも
ぶるぶる氏の持ち味とは完全に対極にある整然さで見事な一枚の
濃淡微細な灰色めいた絵画を成した大覚氏の力に一票投じます。

ぶるぶる氏の「オーヴァー・ザ・レインボー」も
大覚氏の原詩にある、虹の彼方の色も消え去るような
稲光が浮き上がらせる銀色や白い光を見事に捉えながら
上へ上へと世界が膨張し伸び拡がり天へと越えていく
スピード感溢れる虹輝く全く別の世界が見えて素敵だった。
散りばめられるアイコンのクラシカルさが好ましいです(佐藤yuupopic)
▽投票者:このバトルへの参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
濃い説得力があると思います。

▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:世界の終わり 大覚アキラ
終わり方が面白かった(琴線に触れた)
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:世界の終わり 大覚アキラ
美しいです。
▽投票者:このバトルへの参加作者


○推薦作:世界の終わり 大覚アキラ
ぶるぶるさんの目くるめく色彩の鮮やかで勢いのあるイメージは、とて
も綺麗な夜景の高速道路を走っているような感覚になりました。でも、荘厳で美しく
感じた大覚さんに投票します。(ぼん)
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
スピード感。それがすべて。
意味を超えた遠い地平で、
超高速で回転するスピンドルが紡ぎだす
無機と有機のアラベスク。
▽投票者:このバトルへの参加作者


○推薦作:オーヴァー・ザ・レインボー ぶるぶる☆どっぐちゃん
最後の最後も、またどちらにしようか悩んでしまう。
大覚さんの『世界の終わり』は今回の6作品の中で、最も「大覚さんらしさ」が出て
いる作品のように思う。
特に最終連での落とし方が好み。
しかし、「世界が終わる/そのときまで」と書いてしまっている通り、
この詩は「世界の終わり」を描いていない。
これは何かちょっと肩透かしを食らったような気がしてしまう。

ぶるぶるさんの『オーヴァー・ザ・レインボー』は、もともとぶるぶるさんのタイト
ルであったかのような作品に仕上がっている。
非常に「ぶるぶるさんらしい」作品でありながら、実はこれまであまり出されたこと
のないスタイルなのに驚く。
普段あまり表に出てこない作者だが、相当このタイマンに力を入れてるような印象を
受けた。
タイトルとガチンコ勝負して、さらに自分のものに昇華できているぶるぶるさんの作
品に票を投じます。
あと、これは書けない、とも思ったので。
▽投票者:その他のQBOOKS参加作者


○推薦作:世界の終わり 大覚アキラ
いやあとにかく面白いイベントでした。参加作者、投票者の皆さん、ス
タッフの皆さん、そして大覚アキラさんに感謝を申し上げたい。本当にありがとうご
ざいました。

わたしとしても大好きな詩のタイトルで書くことが出来て、本当に良かった。もう絶
対これしかない、と思って第一回のページを久々に見て、そして読んだとき、数年前
と変わらぬ感動があったことにとにかく感動でした(日本語が乱れるくらいに)。
毎回遅筆なもので書くのにはひどく苦労してますが、今回とにかくずっと書けなく
て、しかも締切り日を勘違いしてて、どうにか発表予定日に書き上げましたが(今だ
から言えますが……スタッフの皆様にはご迷惑をおかけしました)その割にはまあな
んとかぶるぶる的なものが、一応は書けたな、と思ってます。

そしてアキラさんの書いてくれた詩が本当に素晴らしい。いや、今回の作品群の中で
一番のものじゃ? ととっても嬉しかったです。

愛を、感じました。
▽投票者:このバトルへの参加作者




果たして結果は!?


QBOOKSトップ  バトル会場
[QBOOKS]
 ◆QBOOKSに掲載の記事・写真・作品・画像等の無断転載を禁止します。
 ◆作品の著作権は各作者に帰属します。掲載記事に関する編集編纂はQ書房が優先します。
 ◆リンク類は編集上予告なくはずす場合がありますのでご了承ください。
 ◆スタッフ/3104・厚篠孝介・三月・ごんぱち・日向さち・蛮人S