≪表紙へ

1000字小説バトル

≪1000字小説バトル表紙へ

1000字小説バトル stage3
第7回バトル結果

おめでとうございます

今回のチャンピオン作品は、石川順一さん作『ゴリラのやり方』です。

投票結果
得票数 
1
忍者
小笠原寿夫
1
2
本作品は掲載を終了しました
3
ゴリラのやり方
石川順一
3
4
多忙にて
ごんぱち
2
    

感想票をお送りいただいた皆様、ありがとうございました。

「私の投票がない!」「内容が違うような?」……掲載もれ、ミスなどがございましたら、QBOOKSインフォデスクのページよりご連絡ください。

コミュニケーション

QSHOBOU掲示板

推薦作品と感想

■Entry3
ゴリラのやり方
石川順一さん


感想:
なんだか、愉快。よかったです。
投票者: 純粋読者

感想:
・お引っ越し
あまりにもタイムリーなのか、それとも古典なのか。音楽はやらないのでどちらかというと共感はできませんでした。

・ゴリラのやり方
ゴリラのフレーズによるものか、特に印象に残りました。仕事中に思い出してしまうくらい強烈なインパクトがありました。

・多忙にて
毎回ながら、ごんぱちさんの文章にはピリッとサビが利いている。何でも知ってるけどちょっとだけ教えたろ、という姿勢が長続きの秘訣なんでしょうね。

今回は迷いに迷いましたが、初登場の石川順一さんに一票。
投票者: このバトルへの参加作者

感想:
 ああ、何かの暗喩なのだろうけれど、それが微妙にピンと来なくてどことなく居住まいが悪い……。
 ゴネ得のゴリラさん。
 これだけ傍若無人だと、さぞかし幸せだろうと考えがちですが実際はその逆。他人の思い通りにならない部分ばかりが気になって、イライライライラしているのです。
 まあ、本ゴリラが幸せであろうとなかろうと、周囲が迷惑している事は代わりないのですけれどね。 
投票者: このバトルへの参加作者

■Entry4
多忙にて
ごんぱちさん


感想:
対話体小説って難しいですよね。
徐々に情景が浮かんできて最後に「成程な」って思わせてくれました。
投票者: このバトルへの参加作者

感想:
すごく苛々しました(笑
でも楽しかったです。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

■Entry1
忍者
小笠原寿夫さん


感想:
こう言う小説もありかなと思いました。
投票者: このバトルへの参加作者