≪表紙へ

3000字小説バトル

≪3000字小説バトル表紙へ

3000字小説バトル stage4
第31回バトル結果

おめでとうございます

今回のチャンピオン作品は、蛮人S作『星に願いを』です。みなさま、ご投票くださいましてありがとうございました。

投票結果
得票数 
1
脳天鮪落とし
サヌキマオ
1
2
星に願いを
蛮人S
2
3
牛鍋
森鷗外
    

感想票をお送りいただいた皆様、ありがとうございました。

「私の投票がない!」「内容が違うような?」……掲載もれ、ミスなどがございましたら、QBOOKSインフォデスクのページよりご連絡ください。

コミュニケーション

QSHOBOU掲示板

推薦作品と感想

■Entry2
星に願いを
蛮人Sさん


感想:
「脳天鮪落とし」
 最近のテーマは「ロジックでは説明できないけれど、現実として起こっていること」なんだろうなあと思うわけです。

「星に願いを」
 名前がルン・ルルーンとボン・ボボーンだというわけで妙に嬉しくなり(絶妙のセンスだ!)、惑星イズハコネーでゲラゲラ笑う。こういうの、大好き。
 いやぁ、楽しかった。この3000字を感じさせない勢いったら。

「牛鍋」
 あ、面白い鴎外だ! 面白い!
投票者: このバトルへの参加作者

感想:
ストレスが吹っ飛びそうな作品ですね。
投票者: その他のQBOOKS参加作者

■Entry1
脳天鮪落とし
サヌキマオさん


感想:
ミミ実さま。様々な災厄、ご苦労とは理解しますが、逆に考えてみれば五体満足で何もしないままクリームコロッケや保険金やマグロが直送されるシステムをもう少し評価されてもよろしいかと思います。なお厳密に申せば冷凍マグロは空輸しません(冷凍されているから保管がきく)。氷温になっていたのを勘違いされたのでしょうか。その場で解体したでしょ? さて人生は巡る因果の糸車、禍福は糾える縄の如しと申します。あなたは本当は退屈なさっていらっしゃいませんか。世界は解釈しだいで幾らでも回り続けます。悲観的な発想はやめて、お友達に次々男を斡旋するくらいの楽天さが必要ではないでしょうか。そんなあなたにお勧めしたいのは落語です。スマホで聞き流しているだけで自然と志ん朝が口を衝くようになったと私も絶賛の教材、今なら試聴CDを無料でお届けします。ご連絡下さい。
投票者: このバトルへの参加作者