←前 次→

第20回詩人バトル Entry9

北へ

寂しい北の国 北に北に行きたい 雪に埋もれたミサイル基地
太陽が北へ沈む 朽ちた船が飛び上がる 白い建物のカテーンコール
寂しそうな海へ二人 寂しそうな曇った雲アホウドリの鳴き声
二人がたたずむ時 時を忘れそう 曇った雲に永遠を
海につながる太陽たち 見えない時間永遠 見えないものを愛と呼び
見えないものを神と呼び 見えないものを憎しみと呼び
見えないものを善と呼び 見えないものを全てと呼び
見えないものを悪と呼び 見えないものを
見えない全て 見えない全て 見えない全て
見えない全て 見えない全て 見えない全て

←前 次→

QBOOKS